マーケット出店者紹介 「affordance」



C03-2-affordance


[出店日]11月13日(土)・11月14日(日)

[屋号]affordance

[活動拠点]福岡県福津市

[住所]福岡県福津市西福間3-35-30

[E-mail]info@affordance-play.com

[ホームページ]https://affordance-play.com/

[Instagram]https://www.instagram.com/affordance_play/



自己紹介・プロフィール

affordance アフォーダンス
物事/環境が、人に与える意味や価値。(心理学者 J・J・ギブソンが作った言葉)

人(動物)が主体ではなく、物事や環境によって人間(動物)の行為が引き出されているという捉え方です。同じ物でもその価値や用途は手にする人によって生み出されていきます。
制作する物を介して、そのきっかけになりたいと考えています。

2010年 東京にて affordance をはじめました
2019年 6月 関東から地元の福津市に移転
2020年 8月 福津市に住居兼工房を構えました


ご自身のものづくりに対する思い

言葉にならなけど良いな。と感じること、そういう感覚的なことを大事にしています。
それと、永く使えるものづくりを心がけています。

使う素材は、日本のタンナーと一緒にオリジナルの牛革を作っています。
時と共に柔らかくなり、自然と使う人それぞれの体に馴染んでいく。革本来の風合いをより活かすため、素上げ状態の革をベースにして、色と質感にこだわり、しっかりしていて柔らかい。しなやかな革を理想としています。


長崎で好きな風景

対馬の海


C03-1-affordance