粘土で作る「海辺の生き物箸置きをつくろう!」



44273472_707764146266658_4402528459801231360_n

粘土で作る「海辺の生き物箸置きをつくろう!」

[会場] 長崎県美術館 運河ギャラリー
[時間] 3日/13時から17時まで(最終受付16時30分)、4日/12時から16時まで(最終受付15時30分)
[体験費用]500円/個(送料別・着払)
[予約]不要
[企画] 六音窯 松尾真哉 / 陶磁工房一朶 中原真希
[内容] 下記

大村湾に生息する海辺の生き物をモチーフに、粘土で箸置きを作ります。実際に「使うもの」を作る喜びはまた格別です。手びねりで制作したイキイキとした生き物の箸置きは、後日焼成し参加者にお届けします。箸置きは、日本の食文化と密接につながった「くらしの道具」です。ワークショップ会場内には、第6回ナガサキリンネの陶磁器出店作家が制作した箸置きを展示するほか、箸や箸置きについてのこぼれ話しもご紹介します。