出島出展者専用駐車場のご提供を頂きました




ph_20141105_2-2

昨日からスタートした「ナガサキリンネ展」はもう見ていただけましたでしょうか?週末には、マーケットやワークショップをゆっくり楽しみたいと、平日に時間を作って観に来てくださる方も多いようです。1枚のチケットで、全6つの展示がご覧いただけますので、土曜日から出島会場ではじまる『聖地 「日本二十六聖人記念館」』の展示にも是非足をお運びください。

さていよいよ今週末からクラフト&フードマーケットがはじまり、明日金曜日の午後からは遠方で前泊される方など、出展者の方の搬入がスタートします。マーケットの出展には車が必須ですので、リンネではこれまで出展者のみなさん専用の駐車場として、美術館隣のスペースを借り上げていたのですが、諸事情により今年は借りれなくなりました。その事実がわかったのが、実はエントリーシートを配布しはじめた頃でした。ご存知のように、会場周辺は市街地で土地が狭く、観光地も集中しているため他に100台余りの車が停められる広い空き地を探すのはとても難しく、でも開催日を変更することもできず・・と、ただ背筋が凍りつきスタッフ一同呆然としたのを覚えています。

それからスタッフ総出で友人知人を介していろいろ調べて回ったところ、マンション建設予定地を出島町にお持ちの、株式会社チョープロさんに、その予定地の空き地を、出島会場の出展者専用駐車場として提供をいただけることになりました。料理教室やマルシェなどのイベントで、スタッフや出展者の方もお世話になっているチョープロさんは、地元のつくり手の方たちをサポートされていることでも知られています。発足当時からリンネの活動も応援してくださっていて、何か力になれればとお返事を頂き、スタッフ一同ホッと胸をなでおろしました。本当にありがとうございます。

他にも相談した友人たちが「駐車場は解決した?」と心配して次々と連絡をくれて、私たちの活動は本当に沢山の地元の皆さんに支えられているのだと改めて痛感しました。私たちがそんな皆さんにお返しできることは、一人でも多くの方に楽しんでいただけるナガサキリンネにすることです。皆さんにとって、明日からはじまるクラフト&フードマーケットが良き出会いのある2日間になるよう、スタッフ、ボランティア総出で準備を進めていきます。最後になりましたが、駐車場をご提供いただきました株式会社チョープロさんにはスタッフ一同心より感謝申し上げます。

ナガサキリンネ
クラフト&マーケット実行委員長 早田 聡