ナガサキリンネの出展者の特典



IMG_7607

エントリーシート、いよいよ印刷です。ナガサキリンネの出展者の特典は大きく3つあります。ひとつ目は、「11月8日、9日の2日間のマーケットへの出展」。初回、第2回ともに1万5千人の来場者がありました。ふたつ目は、「長崎県美術館での作品の展示」。“長崎のつくり手”として長崎県美術館で5日間の作品の展示を行います。みっつ目は「書籍ナガサキリンネへの作品の掲載」。ナガサキリンネのオフィシャルブックに作品やプロフィール等の掲載を行います。北は東北仙台、南は九州各地の全国の書店やショップなどで販売されます。

出展条件は第2回ナガサキリンネと同じく、長崎県内で制作・活動をされている方々の「長崎枠」。現在、長崎を離れているけれども長崎出身の方や長崎で過ごしたことのある方々の「おかえりなさい枠」。そして、長崎に縁がなくてもナガサキリンネに興味を持ち出展を希望される方々の「県外枠(長崎枠、おかえりなさい枠より少なくなります)」となっております。当日までの流れは、4/9(火)から申込受付開始。受付締切は6/9(月)。選考を6月下旬に行い、7月上旬の発表。そして、11月5日(水)から5日間、長崎県美術館での作品展。その週末の8日(土)、9(日)のマーケット開催となっております。

長崎でものづくりに励まれている方、長崎を想いものづくりに励まれている方などからのご応募、心よりお待ち致しております。また、お近くにつくり手の方がいらっしゃいましたらお声がけ頂きますと大変嬉しく思います。エントリー開始の4/9日まで今しばらくお待ち下さい。

※写真は昨年の展示の様子です。