マーケットの図面をつくりました




早いものでナガサキリンネまで残り50日を切りました。本日、クラフト&フードマーケットの運営スタッフが集まり、2日間のマーケットの図面を作成しました。国指定史跡「出島」内の東側芝生広場と、長崎県美術館2Fの庭園の拡大した図面を囲み、前回沢山の来場者で溢れた会場を思い出しながら、みなさんがゆっくり楽しんでいただけるようにと色々な意見を出し合いながら決めていきました。深い歴史を感じる石垣や洋館に囲まれた「出島」と、長崎港を見渡す長崎県美術館。2日間2会場とも、テントの数はほぼ同じですので、2つの会場の雰囲気の違いも感じていただきながら、たくさんのつくり手の方たちとの出会いをお楽しみください。尚、出展者の方たちには来週中に、今年のDMとフライヤーと一緒に、レイアウト図などの書類も合わせて発送いたします。HPでも出展者の方たちの作品をご紹介していきますのでどうぞ、お楽しみにお待ちください。